LINEの話題は何を送ればいい?毎日LINEできる話題の作りのコツ

LINE

友達とのLINEではどんな話題を送ればいいのか困ることはないと思います。
しかし、出会って間もないこれから関係を進めたい人となると、途端に何を話題にLINEすればいいのか分からなくなることがあります。

できれば、毎日LINEをやり取りしたい、長く続けたい、自分に好意を持ってもらえるようアピールしたい。
けれど、どうしたらいいの?

そんなお悩みでお困りの方に、今回はLINEでの話題作りのコツについてご紹介したいと思います。

挨拶メッセージ

LINEで会話の話題がなくても、挨拶なら簡単にできます。
多くのカップルは「おはよう」「おやすみ」「おつかれさま」の挨拶メッセージをやり取りしています。

「おはよう!今日はすごく暑くなるんだって」
「おやすみ!早く寝てしっかり休んでね」
「おつかれさま!お仕事大変だったね」

何気ない挨拶で始まるLINEは、いつも側にいてくれているような感覚を味あわせてくれます。
自然に挨拶メッセージのやり取りができれば、もう親しい間柄です。

今日あった出来事

今日あった出来事は毎日湧き出てくるネタですので、尽きることがありません。
「今日はこんなことがあった」という話題は、自然に会話を始めることができます。

道端に思わぬきれいな花を見つけたり、思わず笑ってしまうようなできごとに遇ったりしたら、そのことをLINEしましょう。

喜びや感動をシェアしたくて、という気持ちは、疎まれることはないはずです。
毎日を楽しみながら暮らしていることが伝わり、何気ない日常の中に幸せを感じられる人と良いアピールにもなります。

写真を送る

SNSでもおいしそうな食べ物やかっこいいファッション、綺麗な風景、かわいい動物などの写真は人気があります。
もし、そんな写真が撮れたなら「こんな写真撮りました」とLINEで送ると良い話題作りになります。

何か目に映るものを文章で説明するのは大変ですが、写真なら見ただけですぐイメージがつかめます。
お相手の好きなことを事前にリサーチしておくと、お相手が関心を示す写真が送れるので話題にもなりやすいです。

面白い記事や動画のURLを送る

お相手が興味を持ちそうな記事やYouTubeの動画のURLを送るというのもいいです。
面白い記事や動画を見つけたら、「ちょっとこれ見てみて!」と明るい感じで送ってみましょう。

動画などは長過ぎない気軽に見られるもののほうがいいでしょう。
送られてきたからには見ないとまずいと負担感を生じさせてしまうこともあるので、「時間がある時でいいから」と一言添えると気遣いのある人と好印象です。

行ってみたいスポットの話

「最近できた新名所だけど、行ったことあります?」
「今話題のお店、一度行ってみたいと思っているんだ」
行ってみたいスポットの話は、その後「今度一緒に行ってみましょうか」と次に繋げられる可能性があります。

デートを実現したいときに送るといい話題です。
なので、行ってみたいスポットの話は、お相手も興味を示してくれそうな場所がいいですね。

LINEの話題 まとめ

今回はLINEでの話題作りのコツについてお伝えしてきましたが、いかがでしたでしょうか。
今日あった出来事など毎日作れる話題もあるので、そのように考えると話題は無限にあるものです。
もし話題に悩んだら、ぜひこれらを参考にして、LINEを送ってくださいね。

 

無料結婚パートナー紹介

婚活パートナー
本気で結婚相手を探している身元確かな多くの独身会員の中から、あなたの希望条件に叶うお相手候補を無料でご紹介しています。
まずは、お気軽にお試しください。

無料結婚パートナー紹介を
試してみる

関連記事

  1. 仮交際

    仮交際では何人と同時進行できるの?最適な人数とは

  2. 仮交際

    結婚相談所の仮交際とは?仮交際から真剣交際までの流れ

  3. お見合い結果

    お見合い結果のお返事を迷ったら?こう考えてみたらいかがですか…